オリックスカーシェア料金


オリックスカーシェアは、「顧客満足度調査」で3年連続1位を獲得しているカーシェア。

全国に約1,600のステーションが存在し、どんどんエリアを拡大しています。

オリックスカーシェアは月額無料のプランがあってとっても便利!

この記事では、オリックスカーシェアの料金やプランについて詳しく解説します。

他社との比較や口コミ、キャンペーン情報についてもまとめました。

Contents

オリックスカーシェアで必要な料金は?分かりやすく解説!

オリックスカーシェア必要な料金

オリックスカーシェアに入会して利用するには、

  • 初期費用
  • 月額基本料
  • 利用料金(時間料金+距離料金)


が必要になります。

1つずつ詳しく見ていきましょう。

初期費用

オリックスカーシェア初期費用
出典:オリックスカーシェア

オリックスカーシェアに入会する際には、

ICカード発行手数料として1,050円の初期費用が必要になります。

このICカードは、予約した車を開錠するために必要な大切なカードです。

オリックスカーシェアICカードで開錠3
出典:オリックスカーシェア

月額基本料

次に、月額基本料が必要になります。

月会費のことですね。

オリックスカーシェアの月額基本料は980円ですが、無料になるプランもあります。

個人Aプラン840円
個人Bプラン無料
学生プラン5年間無料


個人Bプランを選択すると、月会費が一切かかりません。

そのかわり、利用時の時間料金が個人Aプランに比べて割高になります。

利用しない月は費用が一切がかからないので、負担がなく安心ですね。

「カーシェアは数ヶ月に1度しか利用しない」というような場合に適しています。

個人Aプランでは毎月840円の月額基本料が発生しますが、同時に840円の「サービス料金」をもらうことができます

月額基本料がサービス料金で相殺できる仕組みになっているんですね。

このサービス料金は利用料金として使うことができるので、

「月に840円分以上カーシェアを利用すれば、月額基本料840円は実質無料になる」

ということになります。

利用料金(時間料金+距離料金)

利用料金とは、カーシェアを利用するたびに必要な料金で、「時間料金と距離料金を合わせたもの」になります。

契約するプランや借りる車種によって利用料金が変わってきます。

[個人Aプラン]の利用料金

月額基本料:980円(時間料金として使える980円のサービス料金付き)

スタンダードデラックスEV
通常料金
(15分)
200円300円200円
6時間
パック
3,500円4,000円なし
12時間
パック
5,200円6,500円なし
24時間
パック
6,700円8,000円なし
夜間パック2,500円なし
距離料金16円/km

※夜間パックは20時~翌朝9時の間で連続3時間以上利用する場合に適用可能
※スタンダード=アクア・プリウス・フィット・ヴェゼル・フリードなど
※デラックス=エクストレイル・ステップワゴンなど

学生プランの利用料金は、この個人Aプランと同じです。(ただし、学生プランの場合は月額基本料が5年間無料になります。)

[個人Bプラン]の利用料金

月額基本料:無料

スタンダードデラックスEV
通常料金
(15分)
300円450円300円
6時間
パック
5,250円6,000円なし
12時間
パック
7,800円9,750円なし
24時間
パック
10,500円12,000円なし
夜間パック2,500円なし
距離料金16円/km

※夜間パックは20時~翌朝9時の間で連続3時間以上利用する場合に適用可能
※スタンダード=アクア・プリウス・フィット・ヴェゼル・フリードなど
※デラックス=エクストレイル・ステップワゴンなど

個人Aプランと個人Bプランの価格を比較してみると、個人Bプランの利用料金がかなり割高になっているのが分かります。

月の利用時間が1時間を超える場合は、個人Bプランよりも個人Aプランの方がおトクです。

ただし、夜間パックはプラン・車種に関係なく一律2,500円です。

夜間パックを多く利用する人は、個人Bプランの方が良いです。

オリックスカーシェアでは、利用時間に応じて自動的に最安の料金が適用される仕組みになっています。

オリックスカーシェア最安料金を自動適用
出典:オリックスカーシェア

例えば、36時間利用する場合には、「12時間パック×3」ではなく「12時間パック+24時間パック」の料金に自動的に変更してくれます。

利用中に延長した場合も自動適用されるので安心。

予約時にパックの組み合わせに悩む必要がないのも良いですね。

オリックスカーシェア利用料金の注意点

オリックスカーシェアはで注意すべき点は、利用時に必ず距離料金が発生するということ。

1km走るごとに16円の料金がかかります。

例えば、個人Aプランで3時間、30km利用した場合の利用料は、

時間料金200円×12(180分)+距離料金16円×30km=2,880円

となります。

あらかじめ予算を組んでおく場合は、この距離料金を計算するのを忘れないようにしましょう。

オリックスカーシェアで必要な料金まとめ

オリックスカーシェアで必要な料金は以下になります。

オリックスカーシェア必要料金
  • 初期費用:1,050円(ICカード発行料)
  • 月額基本料:840円(個人Aプランのみ)
  • 利用料金(時間料金+距離料金)

月額基本料(980円/月)は、毎月もらえる980円の「サービス料金」で相殺されるので、実質無料にできます。

毎回の利用料金は、「時間料金+距離料金」で計算されます。

時間料金は最安料金になるよう自動計算されるので、予約時にパックの組み合わせなどに迷う必要がなく安心ですね。

オリックスカーシェアは長時間利用が安い?他のカーシェアとの料金を比較

オリックスカーシェアと他のカーシェア料金比較

オリックスカーシェアとタイムズカーシェア・カレコの料金を比較してみます。

オリックス
オリックスカーシェアロゴ
タイムズ
タイムズカーシェアロゴ
カレコ
カレコカーシェアロゴ
入会金(カード発行料)1,000円1,550円なし
月会費980円1,030円980円
利用料金(15分あたり)200円206円195円
利用料金(6時間パック)3,500円4,020円3,800円
利用料金(12時間パック)5,200円6,690円5,300円
利用料金(24時間パック)6,700円8,230円6,800円
夜間パック2,500円2,060円~2,580円2,500円
距離料金16円/km
(どのプランでも必要)
16円/km
(12時間以上のパックで必要)
16円/km
(6時間以上利用で必要)

※オリックスは「一般会員(個人Aプラン)」、カレコは「ベーシックプラン」で計算
※車種はデミオで比較

オリックスカーシェアは、6時間以上のパックの時間料金が他社よりも安くなっています。

カレコやタイムズカーシェアは短時間の利用では距離料金が不要ですが、長時間のパックならオリックスカーシェアと同額の距離料金が必要です。

よって、長時間利用なら時間料金の安いオリックスカーシェアが一番おトクです。

オリックスカーシェアのは会員向け特典が充実!3つのおトクなキャンペーンとは?

オリックスカーシェアは、会員向けのキャンペーンや特典がすごく充実しているのも人気のポイントです。

特典1:使えば使うほど料金が安くなるプライムステージプログラム

オリックスカーシェアには、「プライムステージプログラム」というカーシェアを使えば使うほど料金が安くなるサービスがあります。

オリックスカーシェアプライムステージプログラム
出典:オリックスカーシェア


カーシェアを利用するたびにポイントが貯まり、このポイント数に応じてランクアップしていく仕組みになっています。

このプライムステージプログラムの対象となるのは、以下の条件を満たした人です。

プライムステージプログラム対象者
  • 優待開始月(3月/9月)に個人Aプラン会員である
  • ポイント集計の半年間(3月~8月/9月~2月)で3万ポイント以上獲得している
  • オリックスカーシェアのメルマガに登録している

オリックスカーシェアのポイントは1ポイント=1円

半年間で3万円分以上利用すると、ランクアップできるということになります

ブロンズステージ、ゴールドステージ、プラチナステージという順にランクアップしていきます。

オリックスカーシェア使えば使うほど安くなる
出典:オリックスカーシェア

各ステージの特典は以下になります。

ステージ特典
ブロンズ月額基本料が無料になる
ゴールド
  • 月額基本料が無料になる
  • デラックスの車種をスタンダード料金で利用できる
  • 距離料金が無料になる(3時間までの利用の場合)
プラチナ
  • 月額基本料が無料になる
  • デラックスの車種をスタンダード料金で利用できる
  • 距離料金が無料になる(6時間までの利用の場合)
  • 夜間パックが1,000円になる(SUV/ミニバン除く)

月額基本料は一般会員でもサービス料金で相殺できる仕組みになっているので、ブロンズステージの特典はあまり大きなメリットにはなりません。

ゴールド、プラチナステージになると、デラックスの車種をスタンダード料金で借りることができるようになります。

距離料金も決められた時間内の予約なら無料になるのでありがたいですね。

カーシェアの利用頻度が多い人にとってはありがたいプログラムです。

特典2:スマホですぐに使えるお出かけクーポンがもらえる

オリックスカーシェアの会員になると、スマホのアプリで提示できる「お出かけクーポン」を利用することができます。

オリックスカーシェアお出かけクーポン
出典:オリックスカーシェア

このお出かけクーポンには2,800以上の施設が登録されていて、カーシェアの利用の有無に関わらず使用することができます。

対象の施設でスマホでクーポンを表示して見せるだけ。

すぐに使えて良いですね。

ゴルフやダイビングなどのクーポンもあります。

行きたい施設のクーポンがあれば、お出かけ費用が節約できておトクです。

特典3:オリックスレンタカーの特別会員になれる

オリックスカーシェアの個人Aプランの会員になると、オリックスレンタカーを特別会員として利用することができます

オリックスレンタカー特別会員

旅先で車を借りたいときや、乗り捨てしたいときにはカーシェアよりレンタカーが便利ですよね。

オリックスレンタカー特別会員になることで、以下のような特典を受けることができます。

オリックスレンタカー特別会員の特典
  • 利用料金が最大15%~20%割引
  • チャイルドシートレンタルが無料
  • ANA/JALマイルが2倍貯まる

レンタカーでチャイルドシートを無料レンタルできるのはありがたい!

オリックスカーシェアの会員ステージがゴールド・プラチナになると、オリックスレンタカーの割引率が最大20%まで引き上げられてさらにお得です。

オリックスカーシェアのメリット・デメリットは?

オリックスカーシェアのメリット・デメリットをまとめます。

オリックスカーシェアのメリット

オリックスカーシェアのメリットは以下になります。

オリックスカーシェアのメリット
  • 月額基本料0円のプランがある
  • 使えば使うほど料金が安くなるプライムステージプログラムがある
  • 長時間パック(6時間/12時間/24時間)の料金が他社に比べておトク
  • オリックスレンタカーが最大20%OFFで利用できる
  • 全国に1,600以上のステーション(エリア拡大中!)

オリックスカーシェアは、月額基本料0円のプランがあるのが大きなメリットです。

オリックスカーシェア月額基本料0円の個人Bプラン
出典:オリックスカーシェア


「カーシェアを利用したいけどたまにしか使わないから月会費がネックで踏み出せない」

という人も多いのではないでしょうか?

オリックスカーシェアの個人Bプランなら、全く利用しない月は負担が0円で済むので安心です。

また、長時間利用時の時間料金が他社に比べて安いのもオリックスカーシェアの良い点ですね。

オリックスカーシェア長時間利用料金が業界最安
出典:オリックスカーシェア

オリックスカーシェアは現在、全国に1,600以上の拠点があり、どんどんエリアを拡大しています。

カーシェアを決める一番のポイントは、「自宅近くにステーションあってすぐ使える」という点なので、ステーションがたくさんあるのはありがたいですね。

オリックスカーシェアのデメリット

一方、オリックスカーシェアのデメリットは、以下になります。

オリックスカーシェアのデメリット
  • 短時間の利用でも距離料金が発生する
  • 予約時間より早く返却した場合にも「予約時間までの料金」が請求される

オリックスカーシェアは利用時間に関わらず、距離料金が1kmあたり16円必要になります。

タイムズカーシェアやカレコでは短時間の利用では距離料金がかからないので、オリックスカーシェアが少しだけ高くなりますね。

長時間の利用では他社と条件が同じになります。

また、オリックスカーシェアでは、予約時間より早く返却した場合も、予約時間までの料金が請求されるので注意が必要。

これはパックだけではなく、15分単位を組み合わせて予約した場合も同じです。

予定より長めに予約を取るときには長くなり過ぎないように注意しましょう。

オリックスカーシェアの口コミは?

オリックスカーシェア口コミ1

オリックスカーシェアを実際に利用した人の口コミを調べてみました!


月額基本料0円の「個人Bプラン」に魅力を感じている人が多いですね。

「どれくらい使うか分からないけど、とりあえずカーシェアに登録しておきたい」という人にも個人Bプランがピッタリです。

プラン変更は会員サイトでいつでも簡単に行うことができます。

少し不満を感じている口コミもありました。

オリックスカーシェアは、予定時間より早く返却した場合も予約時間いっぱいの料金が発生します。

タイムズやカレコでは、ショートプラン(10分/15分単位)なら利用した時間分のみの料金の請求になるので、この点でオリックスカーシェアを不便に感じる人もいるようです。

オリックスカーシェアは予約時間に気を付ける必要がありますね。

オリックスカーシェアとオリックスレンタカーの料金の差は?

オリックスカーシェアとオリックスレンタカーの料金の差はどれくらいなのか?

比較してみます。

オリックスカーシェアオリックスレンタカー
月会費980円無料
6時間3,500円5,940円
12時間5,200円6,480円
24時間6,700円8,100円
距離料金16円/km(6時間パックは不要)不要
ガソリン代不要必要

※車種はフィットで比較

カーシェアでは月会費がかかってしまいますが、同額のサービス料金で相殺できるので実質無料です。

時間料金は、長時間使ってもレンタカーよりカーシェアの方が安いことが分かりますね。

カーシェアでは距離料金が発生しますが、ガソリン代が無料です。

走行距離にもよりますが、1日の利用であればレンタカーよりカーシェアの方がおトクになると考えられます。

オリックスカーシェアの個人Aプラン会員であれば、オリックスレンタカーの料金が割引になります。

普段はカーシェアを利用し、数日連続で借りる場合や旅行先などではレンタカーを利用するのが良いですね。

オリックスカーシェアの料金に関するQ&A

オリックスカーシェアの料金に関する疑問点を調べてみました。

Q:料金の支払い方法は?

オリックスカーシェアの料金の支払いはクレジットカードです。

登録者名義のクレジットカードが必要になります。

Q:家族を会員に追加したい場合はどうすれば良いの?

家族を追加したい場合は、「運転者追加」の手続きを行います。

「登録運転者の追加申込書」をダウンロードして記入し、運転免許証のコピーと一緒に送付します。

運転者1名につきICカード発行手数料:1,000円が必要になります。

「運転者追加」ができるのは、同居している家族のみです。

Q:プラン変更はすぐできる?

個人Aプラン(月額基本料:980円)と個人Bプラン(月額基本料:0円)の変更は、毎月行うことができます。

  • PCサイトの会員ページで変更する場合は月末まで
  • 問合せ受付センターに電話連絡する場合は、25日まで

 

上記の方法で手続きをすることで、翌月から変更したプランが適用されます。

季節や家族のイベントに合わせて月のプランを変更できるのが良いですね!

Q:予約のキャンセルはいつまでできるの?キャンセル料は?

オリックスカーシェアの予約キャンセルは、乗車時間の1時間前までに行う必要があります。

1時間前からの取消は、予約時間料金の50%が予約取消手数料として必要になります。

また、予約した乗車時間から75分過ぎても利用を開始していない場合も、自動キャンセル扱いとなって予約取消料が発生してしまうので注意が必要です。

オリックスカーシェア自動キャンセル
出典:オリックスカーシェア

この時の予約取消料も予約時間料金の50%です。

Q:サービス料金は次の月に繰り越しできる?

個人Aプランで毎月もらえる無料料金(980円)は、その月の利用料金にしか使用することができません。

月末にサービス料金が余っていても、来月分として使うことはできないということですね。

Q:予約時間の何分前から使えるの?

前の人が利用していなければ、予約乗車時間の15分前から利用することができます。

予約時間15分前~予約時間までの料金は無料です。

オリックスカーシェア予約時間前後無料
出典:オリックスカーシェア

また、予約終了時間~10分後までは料金が加算されません。

10分以上遅れる場合は早めに延長手続きをしておきましょう。

Q:予約時間より早く返却できた場合は料金は安くなる?

予約時間より早く返却した場合でも、予約時間分の時間料金が課金・請求されます。

余った時間分の払い戻しもできません。

余裕をもって多めに予約時間を取る場合にも、多くなり過ぎないように注意しましょう。

Q:返却時間を過ぎてしまう場合、延長料金はどうなる?

オリックスカーシェアでは、返却予定時刻までにモバイルサイト・スマホアプリ・カーナビから延長手続きを行うことで、利用中でも利用時間を延長することができます

延長手続きを行わずに返却予定時刻を過ぎてしまうと、超過料金として通常の時間料金の2倍の料金が発生してしまいます。

遅れる時には必ず返却時間までに延長手続きをしましょう。

Q:駐車違反してしまった場合はどうすればよい?ペナルティ料金はある?

オリックスカーシェア利用時に駐車違反してしまった場合は、以下の手続きを行う必要があります。

  1. 管轄の警察署に出頭する
  2. 管理ステーションに出頭した旨を連絡する
  3. 反則金を納付する
  4. 「交通反則告知書」および領収日付のある「納付書・領収証書等」の書類を管理ステーションまでFAXする

 

期日までに駐車違反の反則金の納付ができていない場合は、違約金として25,000円をオリックスカーシェアに支払うことになります。

駐車違反してしまった場合は迅速に対応するようにしましょう。

オリックスカーシェアは月額無料プランが魅力!利用頻度に合わせて使い分けよう

オリックスカーシェア料金まとめ

オリックスカーシェアは、月額料金無料のプランがあるのが大きなメリット。

1度も利用しない月は一切費用がかからないので、とても助かりますね。

プラン変更は簡単にできるので、利用頻度によってプランを上手に使い分けるのが良いです。

また、オリックスカーシェアは、他社に比べて長時間パックの時間料金が安いので、長時間利用が多い人にもおすすめです。

全国に1,600以上の拠点があり、どんどん全国に拠点が増えているので、自宅近くのステーションも見つけやすいですよ。