『THE FIRST TAKE(フォーストテイク)』一発撮りで失敗した人はいる?

「一発撮りで、音楽と向き合う。」をコンセプトに、才能豊かなミュージシャンの歌唱動画を不定期で投稿しているYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE(フォーストテイク)』!

メジャーシーンで活躍するミュージシャンが、一発勝負で撮影に挑むその姿に、私たち視聴者も感動し、夢中で見入ってしまいますよね。

独特の緊張感とそのパフォーマンスの高さに、心揺さぶられます。

今回は、そのファーストテイク 失敗回は存在するのか?

また、気になるファーストテイク 神回についても調査します。

ぜひ最後まで記事をご覧くださいね。

ファーストテイク 失敗した人はいるの?

調べたところ、大きな失敗をしてしまったというミュージシャンは居ませんでした。

しかし「歌詞を間違えてしまった」や「曲じめジャンプを失敗してしまった」等の細かい失敗はあったようです。

ファーストテイク 失敗した人って?【歌詞編】

まずは、歌詞間違いをしてしまったミュージシャンについて紹介したいと思います。

①KANA-BOON(鮪)×ネクライトーキー(もっさ)

KANA-BOONの名曲「ないものねだり」を女性ボーカルをゲストに迎えてコラボした回です。

KANA-BOONの鮪さんが歌詞を間違え、痛恨のミスをしてしまいました。

しかし視聴者からは「ファーストテイク ならでは」「貴重な映像」と高評価されています。

ファーストテイクのスタッフも「ミスも音楽」「トラブルも魅力になる」と答えているんですよ!

②岡崎体育

「エクレア」という曲の2番Aメロの出だしの歌詞を間違えてしまった岡崎体育さん。

「しなしなのバラードで、ネタとかではない曲だった」と明かした岡崎さんは録り直しをスタッフに懇願。

しかし「ファーストテイク なので」と断られてしまったそうです。

「間違えたまま全世界に流れた」と落ち込む岡崎さんでしたが、視聴者は「MVあってもいいぐらい神曲」「泣ける」とコメントしています!

③Saucy Dog

人気曲「結」を披露したSaucy Dog。

極度の緊張からか「僕の方から」という歌詞を「君の方から」と歌ってしまいます。

また、最後も「描こう 繋ごう」の歌詞も「繋ごう 描こう」と逆に歌っていました。

視聴者は「完璧じゃないところがあるのもSaucy Dogの良さ」と、ライブパフォーマンスならではの音楽の良さ・Saucy Dogの人間味のある音楽性を評価しています。

ファーストテイク 失敗した人って?【演出・機材編】

次は演出・機材面で、ちょっとしたトラブルが見受けられたミュージシャンについて紹介したいと思います。

①LISA

「Catch the Moment」の歌唱動画に挑戦したLISAさん。

最後にジャンプしようと考えていたようですが、楽器担当者とはそれぞれ別室だったため、上手くいかなかったそうです。

『タイミング逃した〜』と呟くように、笑うLISAさんの姿も可愛いですよね!

まさに、ファーストテイクならではの醍醐味と言えるでしょう。

②マカロニえんぴつ

歌唱面での失敗では無いのですが、ボーカルのはっとりさんが「hope」を歌っている最中、マイクの一部が壊れてしまうという事態に陥ってしまいます。

全身全霊で楽曲を歌うはっとりさん、力が入りすぎてうっかりマイクに顔が当たってしまいました。

しかしそんなハプニングに動揺することなく、最後まで素晴らしい音楽を視聴者に送り届けています。

「熱量に見惚れてしまった」「心にガツンと響く」「まじで芸術」など感動したというコメントが多く寄せられています。

ファーストテイク 神回とは?

では、気になるファーストテイク 神回についても紹介したいと思います。

ファーストテイクは全て、素晴らしいライブパフォーマンスを披露していますが、特に神回だと騒がれたアーティストを厳選して紹介しますね!

ファーストテイク 神回アーティストって?

①Def Tech

公の場でDef Techの2人が「My Way」を歌うのは久しぶりということもあり、様々な人から注目を浴びました。

何年も一緒に歌っていないのに、一瞬で呼吸が合うなんて凄いですよね!

メッセージ性のある音楽を、デビュー当時から発信し続けている2人のハーモニーに「心に響いた」「感動した」というコメントが多かったです。

②YOASOBI

「夜に駆ける」を熱唱しているYOASOBI。

ボーカル・ikuraさんの歌唱が素晴らしいと高評価している視聴者がたくさんいます。

この動画を見てYOASOBIを知り、ファンになったと公言する人も数多くいるんですよ!

③DISH//(北村匠海)

DISH//の代表曲である「猫」。

バズりまくった感動ソングですよね。

映画「君の膵臓を食べたい#実写映画」にインスパイアを受けたあいみょんさんが作詞・作曲しました。

「君の膵臓を食べたい#実写映画」は北村匠海さんが主役を務めていたことでも有名です。

そして本曲は『THE FIRST TAKE(フォーストテイク)』だけでも、なんと2億回以上も再生されているんですよ!

まとめ

今回は大人気YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE(フォーストテイク)』の失敗回や神回について調査しました。

メジャーシーンで活躍するミュージシャンが、一発勝負でパフォーマンスする姿に圧倒されますね。

またその熱量や質の高さに、ライブならではの感動を覚えます。

小さな失敗回もありましたが、だからこそ、その良さも実感しますよね。

まさしく「ミスも音楽」「トラブルも魅力」です。

これからも『THE FIRST TAKE(フォーストテイク)』を応援していきましょう!

投稿者 wellstech